スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お前を産んで良かったよ

05 11, 2014 | Tag,母の日,薔薇,人生
今日は母の日。
毎年この時期になると、遠方に住む弟から、
亡き母宛てにお花が届きます。
もう母が他界して今年で18年が経ちますが…
毎年欠かすことなく、弟は花を届けてくれます。

今年届いたのは、つる薔薇の鉢植え。

自己メンテ・コーヒーブレイク

一昨日届いた時はまだほとんど蕾ばかりでしたが、
暖かい陽の光にあたると、このように少しずつ蕾が開いてきました。

とっても可愛い。
…こんな小さな薔薇の花もあるのですね。

母が亡くなった時、私はまだ35歳でした。
もちろん親孝行なんて全然できないうちに母を失ってしまった訳ですが、
天国の母が見ていたらドキドキハラハラするような人生を
未だに送っている気がしないでもない…。(~_~;)

別に自分の人生、誰かに認めてもらいたくて生きている訳でもないのだけれど、
やっぱり親にだけは「うん、良くやったな」って褒めてもらいたい、
というのは…誰しもあるのではないでしょうか。
ちっとも母が期待したようには生きてこられなかった私だけれど、
それでも…「うん、お前を産んで良かったよ」と天国の母に思ってもらえるような、
そんな人生にしていきたいと思っています。


関連記事
-4 Comments
By 05 11, 2014 - [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

By 文伽05 12, 2014 - URL [ edit ]

コメントありがとうございます。(^^)

ほんとに…出来た弟に対して、何とも不肖の姉です。(^^ゞ

何らかの形で「この子はもう放っといても大丈夫だ」と
親に思ってもらえることが一番の親孝行と思ってますので、
私もまだもうちょっとがんばらなきゃ、って思います。
独りもんというだけで、親は心配しますからね。
私まだまだこれからもっとパワーアップするから、
天国で応援しててね!お母さん!って感じです。(^^)v

By クマの杯05 12, 2014 - URL [ edit ]

弟さんの小さな薔薇の花。心が温かくなります。
そして、お母様はもう、とっくにご安心のことでしょう。
そういえば、母の日でした…
親孝行、まったくできていません…
とりあえず、心配だけはかけないように
したいと思います。

By 文伽05 13, 2014 - URL [ edit ]

コメントありがとうございます。(^^)

> 弟さんの小さな薔薇の花。心が温かくなります。

末っ子の弟は当然、姉弟の中で1番母親と過ごした時間が短いのですね。
だから毎年母の日にこうして送られてくる花には、
弟の母への恩返しの気持ちが込められていると思います。
私達3姉弟の中で、天国の母が一番安心して見ていられるのは…
弟だと思います…(苦笑)。(^^ゞ

私が亡き母に孝行できているとしたら…
母の代わりに父の傍に居てあげられていること…位でしょうか。
父がこうして長生きできていることに、
私も少しは役に立っていれば…と思います。

> 親孝行、まったくできていません…
> とりあえず、心配だけはかけないように
> したいと思います。

その“親に心配をかけない”ということが、
一番の親孝行ではないでしょうか。
それにクマさん、お母様と一緒にご旅行に行かれたりもしているし、
しっかり親孝行なさってますよ。(^_-)
私はまだまだ親に心配をかけている部分もあるので、
その部分を早くクリアしたいですね。(^^ゞ

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

文伽

Author:文伽
★性別:女性
★星座:獅子座
★血液型:O型
50代の独りモンです。
主に35歳以上の女性に向けて美容・健康・ライフスタイルに関する情報を発信しています。

管理人の姉妹ブログ
PR
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
PV
おすすめの本


脱化粧品、脱シャンプー、
脱せっけんの宇津木式美容法が、
これ1冊でまるわかり!
→レビュー記事はこちら



知っている人は知っている
「お金の法則」。
お金と相思相愛になりたい方、
必読です!
→レビュー記事はこちら



野心、忘れていませんか?
現状維持もいいけど、
今よりちょっと
上を目指して歩いてみませんか?
→レビュー記事はこちら



杉浦日向子の語る
江戸の粋と心意気。
貴方のの心を軽やかにする1冊。
→レビュー記事はこちら



ほうれい線が消える!小顔になる!
毎日のマッサージ習慣が
-5歳肌を作ります。
→レビュー記事はこちら
→関連記事はこちら

当ブログについて

当ブログはリンクフリーです。
どのページにもご自由にリンクして頂いて結構です。
ただし写真や画像への直リンクはご遠慮頂きますようお願いいたします。

当ブログの内容・写真及び画像の無断使用は固くお断りいたします。

当ブログの記事に関連性のない内容のコメント、及び誹謗中傷の類と判断したコメントに関しましては、削除させて頂く場合がございます。どうぞご了承くださいませ。

→以下詳細、免責事項はこちら

PR
管理人使用のセキュリティソフト

マカフィー・ストア
当ブログ使用のフリーフォト

Fotolia
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。